福岡市東区松田/にしもと小児科

 

HOME | 病院紹介

病院の紹介


私は小児の感染症はもとより、皮膚疾患(アトピー性皮膚炎、火傷、とびひ、水いぼ、汗疹、蕁麻疹、主婦湿疹など)、アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、花粉症など)、腎疾患(血尿・蛋白尿、腎盂腎炎、頻尿、夜尿症)などの診療も行っております。また夜泣きなどの漢方薬による治療も行っております。
 
 

右側に病気診療の入り口、左側に予防接種・乳幼児健診の入り口があります。


クリニックの特徴としては、
  • ① 当クリニックでは予防接種・乳幼児健診と病気診療の受付や待合室を完全に分離することに成功しました。そのため予防接種・乳幼児健診のための来院で感染症の児とクリニック内で接触するリスクはほとんど回避されております。
  • ② 病気診療はウェブ予約か直接来院、予防接種(9:00-18:00)・健診(14:00-16:00)はウェブ予約かお電話で承っております。ウェブ予約は携帯、スマホ、パソコンのどれからも予約できます。
病気診察の予約は順番取りとなり、朝7:00から予約できます。予防接種の予約は、ご希望のお時間を選ぶことができます。
診療の順番は予約して来院された方を直接に来院された方より優先しています。予約される際に予約画面でその日の予約状況が見れるため、駐車場の混み具合や待合室での混雑などを患者様ご自身が予想して来院いただけます。
 
当クリニックのロゴは親が子を見つめている風景をイメージして描きました。子供は絶えず親の視線に守られながら成長していきます。親のこどもへの視線がそれていたり、こどもの状態をとらえきれていなければ、こどもの病気の発見が遅れたり、病気が進行して手遅れになることさえあります。小児科医は親御さんとのコミュニケーションを通じてこどもの状態を把握しますが、親御さんのこどもへのマナザシを大切にしたいと日頃より感じており、このロゴにその思いを込めました。
 
最後になりますが、当クリニックは常日頃から努力することを怠らず子供や親と悩みを共有していけたらと思っています。どんなささいな心配でも構いませんから、気軽に来院してご相談ください。にしもと小児科自身も心配なお母さんや病気の子供に触れ合い成長しお役に立てることを心より待ち望んでいます。
院長 西本五郎